「ゴキブリ駆除,福島のゴキブリ博士が駆除しますいうホームページを開設しています。 ゴキブリ駆除の専門家として福島県郡山市で2008年1月1日から開業しています。屋号はルイワンです。ゴキブリ駆除エリアは、郡山市、福島市、白河市、須賀川市、いわき市、二本松市、本宮市、田村市、会津若松市、喜多方市、伊達市など福島県全域です。ゴキブリ駆除のご相談はホームページの「お問い合わせ」、電話024−923−1563でお受けしています。

2011年11月30日

ゴキブリは隙間がお好き−カウンター壁の隙間にチャバネゴキブリ

ゴキブリの生息が多くなるとあらゆる隙間にゴキブリは潜りこむようになります。チャバネゴキブリは5mmくらいの隙間を好みますので、5mmの隙間を飲食店内の厨房で探索すると容易にチャバネゴキブリを見つけることができます。

チャバネゴキブリの生息が多かった飲食店の厨房のカウンター壁を見ると微妙な隙間を発見!
 

厨房のカウンター壁に微妙な隙間.jpg
厨房のカウンター壁に微妙な隙間


その隙間は5mmほどのすきまです。覗き込むとチャバネゴキブリの幼虫がたくさんいました。


チャバネゴキブリがカウンター壁の隙間に.jpg
チャバネゴキブリがカウンター壁の隙間に


チャバネゴキブリが大量に生息すると、5mmの隙間にこだわることに納得する事例です。


あなたのお店の厨房に5mmの隙間があるところがありませんか?
チャバネゴキブリが、その隙間に潜んでいませんか?



ホームページ「ゴキブリ駆除、福島のゴキブリ博士が駆除します」を開設しています。ゴキブリ駆除のご相談は、この開設ホームページにある「お問い合わせ」からご連絡いただけます。電話 024−923−1563でもお受けしています。
ゴキブリ駆除エリアは、郡山市、福島市、白河市、須賀川市、いわき市、二本松市、本宮市、田村市、会津若松市、喜多方市、伊達市など福島県全域です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by 福島のゴキブリ博士 at 14:16| Comment(0) | ゴキブリ駆除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

ゴキブリは隙間がお好き!

チャバネゴキブリが隙間に密集していることがよくあります。このチャバネゴキブリが隙間に密集するのは偶然なのでしょうか? 実は、チャバネゴキブリは5mmの隙間が好きなのです。このチャバネゴキブリの習性を確かめた実験結果をご紹介します。


実験1

3,5,8,10、13、15mmの隙間を持つ6階建ての小さなシェルターをプラスチック容器の中央に置いてチャバネゴキブリを100匹、300匹、あるいは500匹と放した時に、シェルターのどの隙間に入るかを実験しました(「ゴキブリの取り扱い説明書」、青木皐著)。

ゴキブリを100匹放して、しばらく置くと、98匹が5mmの隙間に入り、2匹が10mmの隙間に入りました。

300匹を放した時でも同様に5mmの隙間に集中して入りました。

500匹を放すと、5mmの隙間に315匹入りますが、さすがに混雑のせいか、残りの185匹のゴキブリたちは上下の3mmと8mmの隙間に分かれて入りました。


実験2

高さ(隙間)が 20、10、5mmの3つのシェルターを大型容器の中に並べて 1、4、16匹とチャバネゴキブリを放した時に、どの高さ(隙間)のシェルターに入るかを実験しました(水野・辻、1974)。

その結果は、チャバネゴキブリを1匹や4匹を放した場合は落ち着かず、どのシェルターにも入らず外にいるものが多かった。

16匹を放した場合になるとゴキブリの多くが 5mmのシェルターに好んで入りました。


チャバネゴキブリは1匹や少数が生息する場合は隙間へのこだわりがあまりないが、チャバネゴキブリが多数生息するとなると、5mmの隙間にこだわるように好み群生するということのようです。



     チャバネゴキブリが厨房機器の隙間に密集.jpg
       チャバネゴキブリが、厨房機器の隙間に密集

チャバネゴキブリが、このように厨房機器などのちょっとした隙間にビッしりと密集していませんか? 

チャバネゴキブリが多数生息するようになると、5mmの隙間にこだわって群生するという知見は、チャバネゴキブリを駆除しようとするなら知っている必要がある重要なポイントです。

チャバネゴキブリの生息場所を探索する上でも、この知見は大きなヒントになります。また、チャバネゴキブリが群生する場所があるならば、そこにゴキブリが群生する理由として大きな要因の一つかもしれません。


それでは、クロゴキブリも5mmの隙間にこだわって好むのでしょうか?
チャバネゴキブリは5mmの隙間にこだわって好みますが、クロゴキブリや他のゴキブリが好む隙間は違うようです。


あなたがゴキブリ駆除を依頼している駆除業者は、これらのことを知っていますか? これは、ゴキブリ駆除業者を選ぶ時の重要な問いかけです。


文献:
「ゴキブリの取り扱い説明書」、青木皐著
ゴキブリ3種の潜伏行動(1974)、水野隆夫・辻 英明



ホームページ「ゴキブリ駆除、福島のゴキブリ博士が駆除します」を開設しています。ゴキブリ駆除のご相談は、この開設ホームページにある「お問い合わせ」からご連絡いただけます。電話 024−923−1563でもお受けしています。
ゴキブリ駆除エリアは、郡山市、福島市、白河市、須賀川市、いわき市、二本松市、本宮市、田村市、会津若松市、喜多方市、伊達市など福島県全域です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by 福島のゴキブリ博士 at 13:06| Comment(0) | ゴキブリ駆除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

ゴキブリが精密機器の内部にまで生息、厨房機器のカバーを開けたときの風景

ゴキブリは、適度な熱をもっている部分に引き寄せられます。食器洗浄機、コールドテーブル、冷蔵庫などのような厨房機器の内部にはモーターや配線など熱源となるものがいっぱい。

さらに機内の部品が重なる適度な隙間もゴキブリにとっては暖かく居心地の良いところなのです。
おまけにカバーで内部が見えませんから、誰にも邪魔されることがない、ゴキブリにとってはこころ休まるところなのです。


ゴキブリが好む温度帯を調べるために、連続した温度勾配を設定し、そこにチャバネゴキブリの成虫を放して、20分後にどこの温度帯に集まるかを実験しています(Gunn,1935)。

その結果、原産が南国であるチャバネゴキブリは、25〜33℃と比較的高い温度帯を選んで集まりました。

チャバネゴキブリは、暖かい場所を求めて生息しているのです。一方、日本の冬の寒い環境下でも耐えられるクロゴキブリはチャバネゴキブリよりも低い温度帯を好むようです。


チャバネゴキブリがたくさん生息している厨房内に置かれていた食器洗浄機内部の事例を紹介します。

食器洗浄機のカバーをはずして開けてみるとゴキブリが、驚いて逃げ回ります。異様なゴキブリ独特のにおいが漂います。チャバネゴキブリは機器内部のあらゆるところに生息していました


ゴキブリがいっぱい、食器洗浄機のカバーを開ければ.jpg
ゴキブリがいっぱい、食器洗浄機のカバーを開ければ

コキブリが食器洗浄機内のあらゆるところに生息.jpg
ゴキブリが食器洗浄機内のあらゆるところに生息


チャバネゴキブリガビニールカバーがついている精密機器部分にも入り込んでいます。束ねられた配線の隙間にもいます。

チャバネゴキブリが食器洗浄機内の精密機器内部に.jpg
チャバネゴキブリが食器洗浄機内の精密機器にも生息

そこらじゅうがゴキブリと糞だらけで、チャバネゴキブリは、食器洗浄機内の暖かさに誘いこまれるだけでなく、糞に含まれている集合フェロモンにも誘われているようです。

チャバネゴキブリと糞だらけのが食器洗浄機内.jpg
チャバネゴキブリと糞だらけの食器洗浄機内


この事例のようにチャバネゴキブリがたくさん生息している場合はもちろんですが、チャバネゴキブリの生息数が少なくてもゴキブリを駆除するには、見逃すことができない重要な駆除のポイント箇所です。

また、ゴキブリが外部から侵入した時に、真っ先にねらわれる生息場所でもあり、ゴキブリ増殖予防のポイント箇所でもあります。


あなたがゴキブリ駆除を依頼している駆除業者は、熱源をもちチャバネゴキブリが引き寄せられる食器洗浄機などの厨房機器類のカバーをはずして内部を点検し、駆除施工をしていますか? これは、ゴキブリ駆除業者を選ぶ時の重要な問いかけです。



ホームページ「ゴキブリ駆除、福島のゴキブリ博士が駆除します」を開設しています。ゴキブリ駆除のご相談は、この開設ホームページにある「お問い合わせ」からご連絡いただけます。電話 024−923−1563でもお受けしています。
ゴキブリ駆除エリアは、郡山市、福島市、白河市、須賀川市、いわき市、二本松市、本宮市、田村市、会津若松市、喜多方市、伊達市など福島県全域です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by 福島のゴキブリ博士 at 16:44| Comment(0) | ゴキブリ駆除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。